楽しみのある生活を続けるために

介護型ケアハウス「ソラーレ」は、大規模施設でありながら、
家庭的な雰囲気の中できめ細やかな介護ケアを行うことができるよう配慮されています。
ソラーレ(Solare)とはイタリア語で「太陽」を意味します。
太陽のように明るく、健康で安心な生活をお届けしたいと
いう思いを込めて名付けられた施設です。

  • 介護型ケアハウス
    ソラーレ
    (特定施設入居者生活介護)

    定員80名

  • 企業主導型保育
    (ソラーレ保育園)


    定員20名

サービス案内

介護型ケアハウス
ソラーレ
(特定施設入居者生活介護)
ケアハウスは、身寄りがない、または家庭環境や経済状況などの理由により家族との同居が困難な高齢の方が、自治体の助成を受けて有料老人ホームよりも比較的低い費用で利用できる施設で、社会福祉法人や地方自治体、民間事業者などによって運営される福祉施設です。
ソラーレは「介護(特定施設)型」という区分のケアハウスで、主に軽度から重度の要介護状態の高齢者を受け入れており、重度の要介護状態になっても住み続けることが可能です。
ソラーレ保育園
(企業主導型保育)
従業員及び地域枠でお子様(0~5歳)を受入れ、子育て支援を行います。
安心と愛情に満ちた環境の中で、子どもたち一人ひとりの生活を大切にしながら、生き生きとした子どもに育つよう、家庭とともに伝え合い、成長の喜びを共感し、協力して保育を進めます。
また高齢者施設併設の特性を生かし、世代間の交流を深めます。

施設長あいさつ

介護型ケアハウス ソラーレ 施設長 木村知男

ソラーレ 施設長 木村 知男

このたび2019年5月に介護型ケアハウス「ソラーレ」が開設となりました。ソラーレとは、イタリア語で太陽を意味します。太陽のように明るく、常に輝きつづける場所でありたいと思います。 隣地には特別養護老人ホームひよどりホームもあり広大な敷地の中で今までの人生をふり返りながらゆったりとした時間をお過ごしいただきたいと願っております。 また、子育て支援の一環としてソラーレ保育園も併設しております。職員が子供を預けて安心して働ける場所を設けると同時に子供たちとの交流も深めていきたいと考えています。

やすらぎ福祉会理念のひとつに「福祉、医療の連携を図り地域社会に貢献します」とありますように 住み慣れた地域で安心して生活ができるよう、職員全員で同じ方向を向いて努力してまいりたいと思います。 そして、思いやりと謙虚な気持ちでチームワークを第一に支え合いながら質の高いサービスを提供していきたいと考えておりますので、今後ともご支援、ご協力よろしくお願い致します。

施設案内

  • ユニット型居室(80名)

    ユニット型居室(80名)

    個人の生活スタイルを尊重するため居室は全室個室でプライバシーに配慮し、洗面台・トイレ・家具が設置されています。
    ユニットごとに食堂・リビングスペースを設け、同居者との関わりを保ちながら、安心して暮らしていただける住環境になっています。

  • 二人部屋

    二人部屋(2ヶ所)

    5階各ユニットに一つ、部屋同士がつながっている居室が2部屋あります。
    ご夫婦やご兄弟で廊下に出ることなく、お部屋中で行き来ができ、施錠する事も可能です。

  • 喫茶コーナー

    喫茶コーナー

    1階フロアには陽の光が入る大きな窓があり庭にテラス席もご用意いたしております。
    日光浴をしながらお茶をお楽しみいただけます。

  • 園庭

    園庭

    施設内にソラーレ保育園も併設され小さなお子様と、ふれあいながら楽しみのある暮らしを支えます。

  • 安心と安全に配慮された設備

    安心と安全に配慮された設備

    安心と安全に配慮された最新の設備を備え、介護をする人もされる人にも優しい環境となっています。

ソラーレ保育園

  • ソラーレ保育園

    ぬくもり感じる木のおもちゃや家具が置かれた明るい園内。

  • ソラーレ保育園

    運動・発達・能力を伸ばせるように子供の意思を尊重し、生活の中で体を鍛える保育を目指します。

  • ソラーレ保育園

資料関連

パンフレット


料金表はこちら


利用申込書

新着情報

新着一覧をみる

アクセス

介護型ケアハウス ソラーレ

〒651-1124
神戸市北区ひよどり北町3-2

お問い合わせ

078-747-5201

FAX:078-747-5202

お問い合せはこちら